下手英メールマガジン

下手な英語もこうすりゃ使えるのサイト、このメールマガジンを発行する為に誕生したようなものです。

自分自身が海外生活で体験した事が、「英語が使えるようになりたい!」と思っている方々の少しでも参考になればと、2002年にメールマガジンを創刊することを決めました。元々、文章を書くことが好きでしたし。当時、メールマガジンの発行には、発行者のWebサイトのようなものがあった方が良いということで、このサイトも誕生しました。(というか、そう記憶してます。いやはや、ひと昔前のことなので、若干、記憶があやふやですが…。汗;)

当時、たくさんの読者のみなさんにメールマガジンを購読していただいたこと、そして、感想等をお寄せいただいたこと、今でも感謝しています。読者の皆さんお一人おひとりに、感謝の気持ちをお伝えすることは出来ませんでしたが、読者の皆さんには、ありがとうの気持ちでいっぱいです。

その後、諸事情により発行が途絶えてしまいましたが、それでも応援し続けて下さった皆さんのお蔭で、サイトを再び復活させる元気も勇気も持つことが出来ました。ありがとうございます!
ここでご紹介しているバックナンバーの内容が、皆さんの「英語が使える様になりたい!」という目標の実現に、少しでもお役に立てば幸いです。


再度、配信が一日遅れになってしまいましたことを、お詫び
致します。英子
 
           2003年7月24日発行  -第13号-
**************************************************
      下手名英子(へたなえいこ)の
      下手な英語もこうすりゃ使える!
**************************************************

☆はじめに☆ 

みなさん、こんにちは。下手名英子です。

今夜はすごい霧のクライストチャーチです。
8月は、仕事で3週間ほどクライストチャーチを離れる予定です
が、7月の後半から8月の前半は、過去に、霧で空港が閉鎖される
という事態に遭遇したことがあるだけに、ちょっと心配です。

さてさて、先日、噂に聞いた発音矯正ソフト、EyeSpeakを開発した
という会社を訪問してきました。
純粋に、「これはいい!」と思うソフトなのでご紹介させていただ
きますが、残念ながら、現時点では、日本での販売は考えていない
ということです。

今まで、マイクに向かって発音すると、発音が正しいか正しくない
かを示してくれるソフトはあったと思います。
私が、このEyeSpeakの機能に感動した理由は、単語を発音した時
の、母音の舌の位置や動きを図で示してくれるんです。
しかも、先生(ネイティブの発音)の舌の位置や動きと一緒に、自
分の舌の位置や動きを色で示してくれるので、どう間違ってしまっ
たのかが、発音する度によく分かります。より先生の発音に近く
なっているのかどうかも、目で見て分かります。
ソフトを購入した場合、一台のコンピューターで利用する権利しか
ありませんが、その一台のコンピューターを何人もで利用すること
は可能だそうです。しかも、登録した各利用者の発音を、画面上で
比べることが出来るんです。
つまり、何人もの先生の発音や、生徒の発音も、登録することが出
来ます。
購入時に事前に録音されている先生の発音は「イギリス英語」です
が、アメリカ人の先生の発音を録音して、自分のものと比べること
も可能です。
その他、子音の発音の比較や、先生が発音したのは、どちらの単語
かという聞き取りテストも出来るようになっています。
現在のバージョンでは、間違え易い単語のペアが45組ほど登録さ
れていますが、将来的には、短文などの機能も加えていきたいそう
です。

「日本で絶対売れると思う」と強く推してみたのですが、しばらく
は、地元クライストチャーチを中心に販売するとのことです。
理由は、完成品としての販売を始めたばかりで、もしかすると修正
点が見つかったりする可能性もあるし、サポート体制をしっかりさ
せる為にも、直接利用者のところへ行って説明することの出来る地
元で販売してみて、しばらくは様子をみたいとのことです。

現時点で、日本から個人的に購入を希望される方は、直接、
EyeSpeakのThor(DirectorのThor Russell)にEメールで問合せをす
れば、日本への送付にも対応してくれるそうです。
利用者に対する十分なサポートもしてくれる、信頼出来る現地販売
代理店が見つかれば、将来的には、国外での販売も考えるとのこと
です。

今どきの、アニメやかわいいキャラクターが画面上で解説してくれ
るようなソフトではなく、機能だけを重視した、とてもシンプルな
画面ですが、自宅で自分で発音矯正を行いたい方には、絶対お薦め
のソフトです。
日本では今のところ販売しないとはいうものの、需要があることが
分かれば、近い将来販売してもらえるかも知れないので、簡単な日
本語解説ページを作って、下手英のWebサイトでご紹介するつもり
です。

興味を持たれた方は、日本語解説ページが出来るまで、下記の英語
サイトをご覧になってみて下さい。
今のところ、サイト上で機能を試してみることの出来るデモなどは
無いのですが、実際に試してみたいという希望や、効果があること
が分かれば買ってみてもいいと思われる方は、どしどし、Thorへ問
合せをしてみて下さい。日本での販売を検討してもらえるかも知れ
ません。
http://www.eyespeak.info

相手に通じる発音を効果的に学ぶ方法には、ずっと悩んできた私で
す。自分の発音を目で見ることが出来て、それを、他の人の発音と
比較することが出来るというのは、とても画期的だと思うのです
が…。

日本語バージョンを作る価値はあると思うのですが、私個人の意見
では、説得力が無いみたいです。皆さんのご意見も聞かせていただ
ければ、日本からのフィードバックとして、開発者のThorへ伝えま
す。

ということで、このソフトの発見を、どうしても皆さんにもお伝え
したかったので、ご紹介してみました。

今回は、本文は少し短めにしてみますね。

英子


★今回のお題は…★

「これは効果的!口癖学習法」

英単語の語彙を増やしたい時、みなさんはどうしていますか?

英語の辞書にある単語を、最初から一つずつ覚えてみる?
よく使われている単語の本などから、単語帳を作って覚える?

こうやって覚えた単語は、直ぐに忘れてしまったり、覚えても、ど
ういう時に使ったら良いのかが分からなくて、実際に使わないこと
が多いような気がしませんか?

英語圏で生活したり、旅行したり、実際の場面で英語を使いながら
覚えることが、英語を学ぶ上でより効果的なのは、英語のフレーズ
を覚えるだけでなく、そのフレーズが使われた場面や状況も一緒に
体験することが出来るからだと思います。

英語圏でしばらくの間生活をした人に、英語が身についていった流
れを聞いてみると、最初に、急激に上達する短い期間(数ヶ月)が
あって、その後、緩やかに上達する期間(数ヶ月後から1年)があ
り、それ以降、目に見えて分かるほど上達することが無くなる場合
が多いようです。
進歩が見えないその時期、挫折してしまったり、自分の英語に自信
が無くなってしまう人たちもいるようです。
英語圏で生活する年数ばかりが増え、周囲の目は、その年数に見合
うだけの英語を期待しますが、ある程度の段階まで来ると、なかな
かそれ以上には日々の生活の中での英語は進歩し難いものです。

こんな時に便利なのが、口癖学習法です。
繰り返し耳に入ってくる単語は、自然に覚えることが出来ますし、
人の口癖はそれぞれ違っていて、偏ることなくいろんな単語やフ
レーズを覚えることが出来ます。

日常の英会話に触れる機会があれば、必ず出会うのが口癖。これ
は、誰でも持っているようです。

私が友人から学んだ口癖単語やフレーズの例を挙げてみると、
bizarre (ちょっと変だなと思うことが起きた時)
classic (実際に起きた有りがちな笑い話などを聞いた時)
awesome (それはいい!という感嘆を表す時)
awkward (奇妙に感じる時)
end of the day (最終的には…という結論の前に)
in a way (ある意味では…と加えることで、言った内容を断定し
ないように)

それぞれの友人の表情と声と共に、私の頭の中には記憶されていま
す。
口調や表現の仕方、どういった場合に使うのかも一緒に記憶されて
います。
口癖単語を持っている相手に同じ単語を使うことはありませんが、
別の相手に、他の友人から学んだ口癖単語を使って、実際に活用し
ています。

日本人の英語に多いと聞いた口癖単語は、
so-so
maybe
I don't know

というところでしょうか。

口癖単語が聞けるほど、英語での長い会話をする機会がないという
方。
英語の映画やテレビドラマの登場人物も、口癖を持っていることが
よくあります。
その口癖単語やフレーズに注目してみて下さい。
使われる時の口調や状況も、併せて覚えることが出来れば、実際に
自分で使う時の参考になるはずです。

口癖単語やフレーズを聞いた時点で意味が分からなくて、その場で
意味を教えてもらう機会もなかった場合は、その単語を覚えておい
て、後で、辞書で調べてみて下さい。

口癖は、それを口にした相手のイメージと一緒に、なんとなく、そ
の単語やフレーズ自体も覚えてしまうものです。
しかも、どういった場面で使うかも併せて覚えることが出来て、
とっても便利です。

英語による個人的な手紙やメールの文章にも、人それぞれ、よく使
う単語やフレーズがあります。
これも覚え易いですし、使い方を真似て、自分の文章の中でも使っ
てみることが出来ると思います。

口癖単語やフレーズに出会ったら、是非、注目してみて下さい。
そして、その単語やフレーズを覚えたら、自分で実際に使ってみる
ことも忘れないで下さいね。

今回の技は:
「人の口癖を覚えて、自分でも使ってみましょう!」



第12回目の「下手な英語もこうすりゃ使える」はいかがでしたか?
次回は、「聞き取りするならスパイになろう」をお送りします。
日本で暮らしたことのあるニュージーランド人の知り合いから、日
本滞在中に、どうやって日本語を学んだかを教えてもらった時のこ
とを参考にしたものです。

次号送信は、8月7日を予定しています。

第13号を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

英語を話す人に出会ったら、相手が頻繁に使う単語に、是非、注目
してみて下さいね。

日本の英会話学校や英語を学ぶことに関する記事などをいくつか読
んでみたのですが、やはり、漠然と英語を話せるようになりたいと
いう方が多いようです。
日本では、英語が使えれば便利だからというだけで、実際の目標を
持つことはなかなか難しいみたいですね。
ということで、「英語が使いこなせるようになったら、私は、まず
**をしてみたい!」というご意見を募集させていただきます。
英語を読む・書く・話す・聞くが出来るようになったら、まずやっ
てみたいと思うことを、聞かせていただけませんか?
みなさんの意見を集めてご紹介すれば、漠然として見えていなかっ
た何故英語を学びたいかという目的が、はっきりと見えてきたりす
るのではないかと思います。
具体的な目標が見えてくれば、学び方の方向も、自然とはっきりし
てくると思います。
みなさんそれぞれお忙しいかと思いますが、一言だけで結構ですの
で、「英語を使って**をやってみたい!」という目標を知らせて
いただけると嬉しいです。

英子宛にメッセージを下さる場合は、英子からの返事は「日本語」
又は「英語」、どちらを希望されるかを、明記して下さいね。

このメールマガジンや「下手な英語もこうすりゃ使える」のサイト
に関するお問合せは、 eigo@nademoya.biz までお願いします。
それでは、次号をお楽しみに…。


==============================
このメールマガジンの配信には:
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ 及び、
『melma』 http://www.melma.com/ を利用しています
「期待していた内容と違う!」とか、「もう飽きた」という方は、
下記サイト内にていつでも解除出来ます。
発行元サイト内: http://www.nademoya.biz/eigo/ezine.php
※重要…気が変わった時には、いつでも再登録出来ます。
==============================

**************************************************
下手な英語もこうすりゃ使える!
2003年7月24日 -第13号- (隔週発行)

担当者: 下手名英子(へたなえいこ)
発行元: なぁでも屋オンライン出版部
発行元住所: PO Box 13601, Christchurch, New Zealand
発行元サイト: http://www.nademoya.biz/eigo/
発行元へのお問合せ: eigo@nademoya.biz
**************************************************
☆このメールマガジンの内容の引用・口コミ宣伝は、大歓迎です。